幻の活字書体を復刻!
明朝とゴシックの特徴を持つ「モトヤホンコン」

モトヤホンコンW5 製品イメージ

モトヤホンコンについて

  • モトヤホンコンは、明朝体のようなデザインと、ゴシック体を思わせる力強さを併せ持った書体です。勢いのある文字が特徴的なこの書体は、中国・香港で着想を得たことから「ホンコン」と命名され、1972年に活字書体として販売しました。今回、活字時代の雰囲気はそのままに、デザインをさらに洗練させ、デジタルフォントとして帰って来ました。

  • ホンコン制作当時の原字の紹介

    ●活字書体「ホンコン」制作当時の原字の一部。墨入れの筆の跡や修正の白がはっきりと残っている。

文章をより印象的にする書体設計

モトヤホンコンは、明朝体とゴシック体の両方の良さを兼ね備えています。ゴシック体から受け継いだ、太くはっきりとした骨格は、文字を印象強く彩ります。また明朝体譲りの特徴から生まれる読みやすさによって、見出しでの大きいサイズは勿論、本文用の小さいサイズで使用しても視認性を損なうことなく効果的な文章表現が可能です。

モトヤホンコン 書体解説

書体組見本・使用例

モトヤホンコンW5 書体組見本

製品詳細・ご購入について

製品仕様

●TrueType
外字付きTrueTypeフォント
Windows7 以降 日本語版

●OpenType
Std仕様OpenTypeフォント
Windows7 以降 日本語版 / Mac OS 10以降 日本語版

発売日

2022年4月22日発売

ご購入方法

弊社直販サイト「MOTOYA FONT SHOP」にて販売いたします。

「MOTOYA FONT SHOP」モトヤホンコンの販売ページはこちら