モトヤホンコン

書体解説

モトヤホンコンは、明朝体のようなデザインと、ゴシック体を思わせる力強さを併せ持った書体です。勢いのある文字が特徴的なこの書体は、中国・香港で着想を得たことから「ホンコン」と命名され、1972年に活字書体として販売しました。今回、活字時代の雰囲気はそのままに、デザインをさらに洗練させ、デジタルフォントとして帰って来ました。

書体見本ダウンロード(PDF)

モトヤホンコン特設ページはこちら

フォントシミュレーション

お好きな文字を入力すると、その文字をフォントで表示します。

モトヤホンコン5

対応文字セット

書体名 OpenType TrueType 学参 U-PRESS その他
Pr6 Pro Std EX外字付き 外字なし JIS X 0213
モトヤホンコン5 - - - - - - -

フォントフォーマットについて

フォント製品の導入

組込みフォント

モトヤの組込みフォントは高い可読性に加えて見やすさを兼ね備えており、様々な分野に適したフォント製品をご提案いたします。

詳細はこちら

オンラインショップ

読みやすく見やすいモトヤフォントが1書体から購入できます。複数書体をまとめたお得なセット商品もございます。

詳細はこちら
書体一覧に戻る