モトヤシーダ

書体解説

シーダとは「杉」のことです。空に向かって直線的に伸びていく大らかさと、何百年もの樹齢を重ねた奥行きをイメージした書体です。シーダは懐を最大限に広げ、できるだけ大きく見えるようにしています。また背勢表現(縦棒や横線の両端につけるラッパ状のアクセント)をなくし、スッキリとした現代風の書体にデザインしています。シーダファミリーは、その抜群の可視性から印刷物はもとよりテレビテロップやゲーム、Webコンテンツにおいても頻繁に使用されています。

フォントシミュレーション

お好きな文字を入力すると、その文字をフォントで表示します。

モトヤシーダ1

モトヤシーダ2

モトヤシーダ3

モトヤシーダ4

モトヤシーダ5

モトヤシーダ6

モトヤシーダ7

モトヤシーダ8

対応文字セット

書体名 OpenType TrueType 学参 U-PRESS その他
Pr6 Pro Std EX外字付き 外字なし JIS X 0213
モトヤシーダ1 - - - - - - -
モトヤシーダ2 - - -
モトヤシーダ3 - - - -
モトヤシーダ4 - - - -
モトヤシーダ5 - - - -
モトヤシーダ6 - - - - - -
モトヤシーダ7 - - - - - -
モトヤシーダ8 - - - - - -

フォント製品の導入

組込みフォント

モトヤの組込みフォントは高い可読性に加えて見やすさを兼ね備えており、様々な分野に適したフォント製品をご提案いたします。

詳細はこちら

オンラインショップ

読みやすく見やすいモトヤフォントが1書体から購入できます。複数書体をまとめたお得なセット商品もございます。

詳細はこちら

モトヤLETS

モトヤの書体ライブラリーを年間ライセンス方式でお使いいただけるプログラムです。

詳細はこちら
書体一覧に戻る